九寨溝


秘境森林の奥深くに極彩色の湖が点在している。九のチベット人の集落があることからこの名が付いた。女神が天上の世界から落とした
鏡が108つに砕けて出来たと伝えられる九寨溝の湖。九寨溝は逆Y字形の谷で左下奥が日則溝右下奥が則査窪溝軸の部分が樹正溝です。
三つの峡谷沿いに極彩色の湖が点在し湖をつなぐ滝や渓流は無数に輝き仙境を彩る。エメラルドグリーンの湖が岷山山脈に連なる
標高2,000〜4,300mにある渓谷である。渓谷の中は広さ720u,その中には118の湖と17の滝がある。透き通った湖水は
陽光により青や緑など五色に輝き湖面は鏡のように山や木々を映し出している。このの写真は九寨溝の紹介の為、パンフレットより転載
したものです。実際の撮影写真は上の各溝のりンクから叉は四川省旅行記からページで御覧下さい。


 

九寨溝俯瞰

 

珍珠灘俯瞰                     樹正群海俯瞰


TOPページへ