ブエノスアイレス

アルゼンチンの首都ブエノス・アイレスは人口300万人面積約200ku。ラ・プラタ川の河口に広がる港町である。南米のパリと称され、中南米で最もヨーロッパ的雰囲気を持つ大都市である。7月9日はアルゼンチンの独立記念日でその名をつけた7月9日大通りがあり記念のオベリスコが立っています。

 

          タンゴ発祥の地ボカ地区のカラフルな建物                            カミニートの入り口   

 

          ボカ地区の花                                 レコレータ墓地 エバ・ペロンの墓標

 

                 コロン劇場                                 オベリスコ

  

                    街はヨーロッパの雰囲気                季節外れのジャカランダの花が残っていました

 

カテドラル(大聖堂)                                   商店街

 

カサ・ロサダ(大統領府)と衛兵の行進

 

ラ・プラタ川の上にレストラン                        空港での落日


TOPページへ