モルドヴィツァ修道院



モルドヴィツァ修道院の衛星写真 堅固な城壁も残っています



領主ペトゥル・ラレシュが建てた修道院の中で最も美しいのがモルドヴィツァ修道院

 

もともと小さな教会があった場所に1532年にこの修道院を新しく建てました     入口の真上に「聖母マリアと子供のイエス」



修道院を囲う、高さ6m厚さ1.2mの城壁   数本の見張り塔が要所に配置されている



内部と外部の壁画の完成には5年の月日がかかったそうです   内部は撮影禁止でした

 

「コンスタンチノープルの包囲」が有名  モルドヴァ国を攻撃したオスマントルコ軍を憎悪し「絶対的な不服従を誓う」といった内容が込められている


TOPページへ          旅行記へ

国民の館、アンティム教会 ブカレスト旧市街、 革命広場クルテア・デ・アルジェシュ聖堂、 ホレズ修道院コジア修道院
トランシルヴァニア地方の村々、 アストラ野外博物館シビウ旧市街トランシルヴァニア地方の要塞シギショアラ旧市街
クルジュ=ナポカマラムレシュ地方の木造教会群サプンツァ村の陽気なお墓
ウッドアート、イースターエッグ博物館
モルダヴィアの教会群
ビカズ渓谷 、ブラショフ旧市街ブラン城アズガワイナリー
ペレシュ城・シナイア修道院アラカルト