フモール修道院
 

フモール修道院の衛星写真                入場門潜ると右に見張り塔、昔は防塁の城壁があったのか?



1530年にフモール村の貴族の「トアデル・ブブヨグ」によって建設され、ブコヴィナの中で小さな修道院

 

東の外壁は一面の壁画       西には教会の入口、外壁の壁画は傷んでいますが内側の壁画は残っています

 

北壁の壁画は長年の風雨によりの傷んでいて消えています

 

西側外壁に入口の 左には天国 右には地獄 中央には裁きの天秤、有名な「最後の審判」



南壁は一面の壁画  壁画の主な色は赤



「聖母マリアの祈り」、モルドヴァ地方の守護神聖ジョージの生涯など



「コンスタンチノーポリスの包囲」626年にコンスタンチノーポリスがペルシア軍に包囲された故事に因む


TOPページへ              旅行記へ

国民の館、アンティム教会 ブカレスト旧市街、 革命広場クルテア・デ・アルジェシュ聖堂、 ホレズ修道院コジア修道院
トランシルヴァニア地方の村々、 アストラ野外博物館シビウ旧市街トランシルヴァニア地方の要塞シギショアラ旧市街
クルジュ=ナポカマラムレシュ地方の木造教会群サプンツァ村の陽気なお墓
ウッドアート、イースターエッグ博物館
モルダヴィアの教会群
ビカズ渓谷 、ブラショフ旧市街ブラン城アズガワイナリー
ペレシュ城・シナイア修道院アラカルト