モルダヴィアの教会群



モルダヴィアの教会の衛星写真  ヴォロネッツア モルドヴィツァ スチェヴィツァ プトナ アルボーレ フモール 聖ゲオルグ の順に観光



ヴォロネッツア修道院 ブコヴィナの修道院のハイライト フレスコ画の主な色は青で「ヴォロネツの青」と 東洋のシスティーナ礼拝堂とも呼ばれている



モルドヴィツァ修道院 シュテファン大公の婚外子のペトル・ラレシュ王子がもともと小さな教会があった場所に新しく建て1532年に完成



スチェヴィツァ修道院   1582−1584年にモルドヴァ地方の「モヴィラ」という貴族達に建設された、修道院の中で一番大きな教会 



プトナ修道院  略奪と火事という2つの災いの歴史がありますが17961年に再建された修道院



アルボーレ修道院  1503年に建設された、ブコヴィナ修道院の中で比較的小さな教会



フモール修道院  1530年にフモール村の貴族の「トアデル・ブブヨグ」によって建設された修道院



聖ゲオルグ教会  モルドヴァ公国の首都として栄えた古都スチャヴァの中心市街にある聖イオアン修道院の中の教会


TOPページへ          旅行記へ

国民の館、アンティム教会 ブカレスト旧市街、 革命広場クルテア・デ・アルジェシュ聖堂、 ホレズ修道院コジア修道院
トランシルヴァニア地方の村々、 アストラ野外博物館
シビウ旧市街トランシルヴァニア地方の要塞シギショアラ旧市街
クルジュ=ナポカマラムレシュ地方の木造教会群サプンツァ村の陽気なお墓
ウッドアート、イースターエッグ博物館
ビカズ渓谷 、ブラショフ旧市街ブラン城アズガワイナリーペレシュ城・シナイア修道院
アラカルト