ブラン城
 

       ブラン城の衛星写真                           グーグル・アースの建物の3D表示



ブラン城  14世紀末に砦として建造   吸血鬼ドラキュラモデルとなった城ですが伝説の陰湿さなく明るい雰囲気

 

高いそそり立った崖の上の城  串刺し公ヴラッド・ツェペシュ(ドラキュラ伯爵のモデル)はこのお城によく来たそうです

 

中世時代には別々の国 「トランシルヴァニア」と「ムンテニア」の国境に建設されました





道路の関所を 守る役割を持っていた  渡り廊下から城下と中庭が良く見渡せます
1948年に共産党政権が没収公開していましたが、2006年に王族の所有者に返還され、現在は博物館

 

城下には現在では土産屋さんが並んでいました


TOPページへ          旅行記へ

国民の館、アンティム教会 ブカレスト旧市街、 革命広場クルテア・デ・アルジェシュ聖堂、 ホレズ修道院コジア修道院
トランシルヴァニア地方の村々、 アストラ野外博物館シビウ旧市街トランシルヴァニア地方の要塞シギショアラ旧市街
クルジュ=ナポカマラムレシュ地方の木造教会群サプンツァ村の陽気なお墓
ウッドアート、イースターエッグ博物館
モルダヴィアの教会群
ビカズ渓谷 、ブラショフ旧市街アズガワイナリーペレシュ城・シナイア修道院
アラカルト