ポストイナ(スロベニア)




ポストイナの街とポストイナ鍾乳洞附近の衛星写真



1820年創業の由緒ある市内のレストランで昼食             ポストイナ鍾乳洞へ



駐車場から鍾乳洞を水源とする小川を渡って入口に向かう       途中に昔の水車小屋       昔のトロッコが展示されている



全長約20Kmの巨大なポストイナ鍾乳洞の入口(お土産ややレストラン、売店などが立ち並ぶ)



全長約20Kmの巨大な鍾乳洞は徒歩では無理でトロッコ列車で見どころまで



撮影禁止とのことだが観光客はお構いなしで撮りまくっている(レバノンのジェイタの洞窟は完全にカメラ持ち込み禁止)



私も最初は遠慮していたが皆に倣って撮りました        細い鍾乳石は「スパゲッティ」と命名されているそうです



見どころには照明がしてありフラッシュなしで充分でした



ユーゴスラビア時代にソ連の援助で架けられた橋、下はかなり深く暗くて定かに見えない



鍾乳石と石筍が完全につながって大きな柱に



照明のないところはフラッシュ撮影



太い鍾乳石が地震のせいなのか?落下しているのも可なり見受けられました



鍾乳洞は各地で見ましたが確かにここは今まで見た中で最高の部類でした(中国の鍾乳洞七色の照明で興ざめ)



大広間も広大で見事でしたが中国雲南省の九郷鍾乳洞のほうが規模的には上、しかし鍾乳石はこちらが上



盲目の両生類ホライモリ(皮膚が肌色のため類人魚)も展示されていたが暗くて撮影不能でした



帰りもトロッコ列車で出口まで                                   出口には1819年の年号が



  今夜は機内食が遅いので途中のサービスエリアで各自腹ごしらえ



ユリアン・アルプスのスロベニアの最高峰 トリグラウ山(2,864m)を車窓の正面に見ながら帰りはリュブリアナ空港へ



リュブリアナ空港へは夕刻6時ごろ到着、チャーター機は滑走路の端に到着していました


旅行記へ          TOPページへ

クロアチアスルジ山 ドゥブロヴニク、 ドゥブロヴニク・クルーズトロギルスプリットシベニクプリトヴィチェ
モンテネグロコトル ボスニア・ヘルチェゴビナモスタルスロヴェニア リュブリアナブレッド