マンダレー(ミングオン地区)




ミングォン地区の衛星写真  インワを都とするゴンパウン王朝のボードーパヤー王が世界最大級のパゴダ建設のため開発

  

イラワジ河の岸辺のレストラン・ミヤ・ナンダーで昼食


イラワジ河

  

マンダレーからイラワジを上流へ11km 船で北上する



イラワジ河の竹を運ぶ筏(流れに乗って)と河原の職人部落

 

流れに乗って運ぶ筏と押し船で河を遡る材木を積んだ舟

 

ミングォンの観光は牛車で一番奥のミャティンダン・パゴダ(シンピューメェー)まで行き引き返す


ミャティンダン・パゴダ(シンピューメェー)



 ゴンパウン王朝のバヂードー王(在位1819-37年)が王妃の為に立てた仏塔

  

真っ白の美しいパゴダ


ミングォンの鐘

  

ミングォンベルは破損が無い完璧な状態で残されている鐘としては世界最大


プトードォ・パゴダ(ミングオン・パゴダ)

 

ボードーパヤー王(在位1782−1819年)が世界最大級のパゴダの建設に着手しかし王が亡くなり土台の部分が完成したまま中断、
1839年の地震でその土台の左に大きなヒビが入り崩れかけている


 

パゴダの頂上はひび割れていたり、大きな段差があり苦労しましたがイラワジ河を望む絶景でした


TOPページへ            旅行記へ


ヤンゴン ( シュエダゴン・パゴダ、ボウタタウン・パゴダスーレー・パゴダ、ボージョーアウンサンマーケット、カラウエイパレス 国立博物館)   

バガン ( シュエズィーゴン・パゴダ 、 シュエサンドー・パゴダティーローミンロー寺院、アーナンダ寺院
タヨッピェ・パゴダ、タウン・カラッ
タビニュ寺院ダマヤッズィカ・パゴダ諸パゴダ ) 

マンダレー( マハーガンダーヨン僧院 、
マンダレーヒル、サガインヒル 、バガヤー僧院、ナンミャージ斜塔、マハーアウンミェ僧院
王宮、シュエナンドー僧院、クド−ドォ・パゴダ )   

インレー湖 ( 
ヘーホーガーペー僧院インポーコン村ファウンドーウー・パゴダインダー族サガー湖シュエ・インディン・パゴダ ) 

カロー (
セインタウン・パゴダ、シュエウーミン洞窟寺院、英国教会ペイネピン村ミンカ村 )

チャイティーヨ山 (チャイティーヨ・パゴダ)   バゴー( 
チャイプーン四面仏座像シュエターリャウン・パゴダ )