南ゴビ・アラカルト


ゴビ砂漠は私の想像していた砂漠とは違っていました   丈の短い草が生える砂礫の半草原、低い山脈や点在する丘陵、砂丘、点在する土漠



一番たくさん見かけたのが羊や山羊の放牧



二番目が馬の放牧



三番目が駱駝の放牧



意外と少ないと感じたのは牛の放牧        生える草の種類のせいではないかと感じました

 

モンゴルの遊牧民は馬に乗っていると思っていましたが意外と車やバイクを使っていました



土漠、土が固まって岩のような様相ですがボロボロと壊れやすい



低い山脈や丘陵が点在するのためでしょう、時々降る雨が砂漠に濁流の川を出現させ、すぐ乾いて埃の道路になる

 

動物もたくさん生息しているらしいが私にはトカゲと蟻地獄しか写せませんでした

 

同じ種類の草ですが水分の有り無しで様相が大いに異なっていました


TOPページへ                旅行記へ

スフバートル広場、 ガンデン・テンツェリン寺、 ボグドーハン宮殿博物館、 ウランバートル アラカルト   
 バヤンブルド・ツーリスト・キャンプ、 ヨリーンアム、  モルツォグ砂丘、 バヤンザク、 
ホヨルザガル・ツーリスト・キャンプ、  遊牧民のゲル     
エルデニ・ズー寺院  
カラコルムアラカルト