オランダ広場



オランダ広場(赤い広場とも)の衛星写真

 

マラッカ観光の中心です、スタダイスや1886年創建の時計台などの建物が集まる場所



マラッカの名前に由来する猟犬を川に蹴り落としたネズミジカの像のある中心の道標

 

手前の塔はビクトリア女王噴水  後方がムラカ・キリスト教会        その前の華やかに飾り立てられたトライショーの集団

 

ムラカ・キリスト教会の説明看板                隣の歴史民族博物館

 

沢山大きな木がありますがマラッカの由来のマラッカ・ツリーではない

TOPページへ

ツイン・タワー、KLタワー、王宮    国家記念碑、国立モスク、独立広場    ロイヤル・セランゴール 
マレ−鉄道   チェンフーテン寺院   ジョンカーストリート   セントポール・ヒル  
クアラ・セランゴール    スンカイ温泉    キャメロン・ハイランド    
ブキットメラー・レイク
ペナン大橋   セント・ジョージ教会   コーンウォーリス砦   
カピタン・クリンモスク   クアン・イン寺