アンダシベ・マンタディア



フォニ・アラ・ロッジの入口



アンダシベマンタディア付近の衛星写真                        フォニ・アラ・ロッジの入口の前の建物

 

宿泊ホテル「フォニ・アラ・ロッジ」



アンダシベマンタディア国立公園の一角  インドリ探索の案内看板

   

フォニ・アラ・ロッジ付近で撮影した野鳥やランの花

  

雨の心配があるとのことでカッパを着て7時ホテルを出発

  

キツネザルの中で一番大型のインドリ・ウオッチングの回路の山に分け入り最初にブラウン・キツネザルの群れを発見

  

インドリのコミニュケーションの鳴き声をガイドの勘を頼りに途中に休憩などの施設もあり大きな蟻塚等を観ながら探しました

 

インドリ縄張りは約10万ヘクタールに及び、出会うのに数時間掛かるらしいのが運良く 我々は一時間程度で二組のインドリの群れに遭遇

 

一日に約2kgの果実、花、若葉を食べるそうですが丁度太陽が昇り、密林の木上の食事中の撮影は逆光になり難しかった

TOPページへ            旅行記へ

独立大通   アヌシ湖   女王宮   アンブヒマンガ   レミュール・パーク   ツィンバザザ  カメレオン・ファーム   レミュール・アイランド
 ツィリビヒナ川   マナンボロ川   ツィンギ・デ・ベマラハ自然保護区   トラニャロ(旧フォール・ド−ファン)
ベレンティー・ロッジ   ウォーキング・サファリ   アンタンドロイ族ミュージャム  モザンビーク海峡   バオバブの並木道   アラカルト