托鉢風景、朝市(ルアンプラバン)



ルアンプラバン中心部のグーグル・アースの衛星写真     カーン川とメコン川の合流地点にある市街地世界文化遺産として登録されている
旧王宮前のシー・サワンウォン通りやワット・シェントーン前のサッカリン通りを中心に、80あまりの寺院が集まっていて托鉢通りとなっています



 早朝5時過ぎから 托鉢のために市民がゴザや椅子を用意して待ち構えていました



まだ暗い5時半頃から各寺院の僧たちが托鉢に行列してきます

 

 

6時過ぎに雨が降ってきましたが托鉢を辞める市民は見かけませんでした

  

観光客も旅行社が用意した椅子で托鉢をしていました




旧王宮前のシー・サワンウォンの裏通りは朝市が開かれていました

 

穀物類、豆などの他に蜂の巣も売られていました

  

農産物の他にメコンの淡水魚も目に付きました


TOPページへ         旅行記へ