サンタ・クルズ島(プエルト・アヨラ、レッド・マングローブ・ホテル)



ガラパゴス諸島の玄関口バルトラ島のサン・クリストバル空港から、イタバカ海峡を渡りサンタ・クルズ島へ、専用バスで島を縦断



プエルト・アヨラのレッド・マングローブ・ホテルに到着



レッド・マングローブ・ホテルの入り口の前にダーウイン公園でダーウインの像

 

ダーウイン公園のダーウイン像                                 ホテルの入り口



前の桟橋からホテルのテラス

 

前の桟橋には海イグアナの群

 

桟橋の石垣には赤い蟹、アシカがのんびり昼寝

 

その向こうの岬にはペリカンの群れが羽根を休め、空にはグンカンドリが飛び交っていました

 

湾内には沢山の観光のホテル・シップが停泊していました

 

早朝ホテルのテラスに出て見ると動物たちが我が物顔で

 

アシカは椅子でお休み、ペリカンはパラソルの上

 

朝食を食べていると窓の外でペリカンが魚を捕って食べていましたので、テラスに出ると逃げて行きました

 

              遠くまで逃げないで近くに、                   ホテルの客がテラスから小舟でスキューバ・ダイビングに、しかし寒そうでした

 

ホテルのすぐ前がキリスト教の墓地、早朝花や飾り物の売り子が出ていました

  

生花ではなくて造花ばかりでしたが、合理性を感じました


TOPページへ             旅行記へ

エクアドル  ラ・コスタ(グアナキルマレコン2000) アラカルト

エル・オリエンテ(
奥アマゾンサチャロッジキャノピーウオークカボックタワーカヌー


ラ・シエラ (キト赤道記念碑リオバンバインガビルカクエンカクエンカ近郊カハス

ガラパゴス諸島(
プエルトアヨロ
アヨロ漁港

ダーウイン研究所
フロレアナ島イサベラティントレラス岩礁