オルノピレン〜イエルチョ湖

オルノピレン港からフェリーでボドゥダウエに上陸、再び狭い海峡をフェリーで渡りカレタ・ゴンサロ経由し、アラース・トレイルを散策、イエルチョ湖へ

  

オルノピレン〜イエルチョ湖までのグーグル・アースの衛星写真



ボドゥダウエまでのフェリーの上から正面にミチンマフィダ山(火山で標高2404m)の遠景が見られました

 

フェリーの途中の景観はフヨルドの絶景の連続

 

ボドゥダウエの埠頭も斜めにしか接岸できない                     附近には沢山の鮭の養殖筏がありましたが集落はありません

 

ボドゥダウエに上陸後、短い陸路で再びフェリーでカレタ・ゴンサロへ

 

このフェリーも途中はフヨルドの絶景

 

アラース・トレイル(チリ特産の雌雄異株の常緑樹の林)を散策

 

木道は整備されていましたが吊り橋は三人渡れるとの表示ですが老朽化して危険で一人ずつ渡りました

 

羊歯や竹やぶの生い茂る中には老倒木も沢山ありました

  

世界第2の長生きの木で3,600年、樹高は45m程度、直径は3mにもなるそうです     1976年に生立木の伐採が禁止され、国の記念物として保全されています


TOPページへ          
旅行記へ