トビリシ旧市街、教会 (グルジア トビリシ)



トビリシ市街の中心部の衛星写真



トビリシ旧市街の衛星写真



メテヒ教会 6世紀に創建、現在の建物は13世紀のもの  旧市街のムトゥクヴァリ川沿いにある丘の上の教会

 

教会の横には1958年にトビリシ遷都1500年の記念に立てられたゴルサゴリ騎馬像
ゴルサゴリとは勇猛果敢な王様だったヴァフタング1世( 440-502年)に敵のペルシア人が付けたあだ名「狼の頭」

 

シルクロードを往還するキャラバンの要塞の役目も果たした



シオニ大聖堂   グルジア正教会の主要なシンボルであるブドウの十字架が保管されているグルジア正教の総本山

 

シオニの名はエルサレムの聖シオニ山に由来 575−639年の間に創建、メテヒ教会同様度重なる破壊と再建を繰り返した

 

アンチスハティ聖堂と鐘塔 6世紀創建の由緒ある教会



シルクロードを往還するキャラバンの要塞の役目も果たした



ユダヤ教のシナゴーグ 19世紀の建造  1970年代までは10万人のユダヤ人が住んでいたが現在は1000人ほどらしい


TOPページへ          旅行記へ


バクー  旧市街  アブシェロン半島  ツミンダ・サメバ大聖堂  トビリシ  ナショナル・ミュージャム

メテヒ教会  ナリカラ要塞  ジュヴァリ修道院  スヴェティツホヴェリ大聖堂  スターリン博物館  バニ遺跡

ゲラティ修道院  モツァメタ修道院  バグラティ大聖堂  バザール  エングリ川渓谷  メスティア

ウシュグリ村  バトゥーミ  植物園  アナリスツァカリ川渓谷  ゴニオ・アプサルス要塞  ボルジョミ

アハルツィヘ  グルジア・アルメニア国境   マルマシェン修道院  エレヴァン  アルメニア母の像

ガルニ神殿  ゲガルド修道院  ホルヴィラップ修道院  ズヴァルトノツの遺跡  聖リプシメ教会

エチミアジン大聖堂  宝物館  セヴァン修道院  ハフパット修道院  アルメニア・グルジア国境