モツァメタ修道院 (グルジア クタイシ)



リオニ川が町の中心に流れているクタイシ市街の衛星写真



ツカルツィテラ川(川の名は8世紀のアラブによる虐殺に由来し「赤い血」を意味する)の崖の上のモツァメタ修道院の衛星写真

 

長い下りの参道を降りて行くと崖の上のモツァメタ修道院が見えてきました

 

修道院のゲートの前にテラスがありツカルツィテラ川と崖の景色が眺められます

 

カーブするツカルツィテラ川の上に突きだした崖の上というすばらしい立地と雄大な景色

 

ゲートをくぐり崖の上を渡る廊下を通り修道院の正面に出ます



8世紀、アラブとの戦いで豪族ムクヘイゼ家のダヴィトとコンスタンチンは犠牲となり遺体は川に投げ捨てられていました
あとで遺体を崖の上の洞窟に埋葬され聖人に列せられたが墓の上に修道院を建設したのがこのモツァメタ修道院

 

11世紀にバグラト4世が聖人の遺徳を偲びこの修道院を建設       現在残るのは19世紀の改修されたもの 

 

残念ですがミサの最中で中には入れませんでしたが崖の上の佇まいを堪能出来ました


TOPページへ          旅行記へ


バクー  旧市街  アブシェロン半島  ツミンダ・サメバ大聖堂  トビリシ  ナショナル・ミュージャム

メテヒ教会  ナリカラ要塞  ジュヴァリ修道院  スヴェティツホヴェリ大聖堂  スターリン博物館  バニ遺跡

ゲラティ修道院  モツァメタ修道院  バグラティ大聖堂  バザール  エングリ川渓谷  メスティア

ウシュグリ村  バトゥーミ  植物園  アナリスツァカリ川渓谷  ゴニオ・アプサルス要塞  ボルジョミ

アハルツィヘ  グルジア・アルメニア国境   マルマシェン修道院  エレヴァン  アルメニア母の像

ガルニ神殿  ゲガルド修道院  ホルヴィラップ修道院  ズヴァルトノツの遺跡  聖リプシメ教会

エチミアジン大聖堂  宝物館  セヴァン修道院  ハフパット修道院  アルメニア・グルジア国境