バグラティ大聖堂 (グルジア クタイシ)



町の中心に流れているリオニ川とクタイシの市街とバグラティ大聖堂の衛星写真

 

1994年にユネスコの文化遺産に登録されたバグラティ大聖堂





ウキメリオニの丘の上にあり、クタイシ市街を見下ろせる

 

1008年に建立  1691年にオスマン帝国によって破壊された

 

建造されたのは11世紀初頭のグルジア王バグラト3世の治世下のことで、バグラティ修道院の名はそこに由来する

 

修道院の正面入口とイコノスタシス(聖障)

 

北壁に残る碑文から、床石が横たえられたのは西暦1003年であったことが明らかになっている


TOPページへ          旅行記へ


バクー  旧市街  アブシェロン半島  ツミンダ・サメバ大聖堂  トビリシ  ナショナル・ミュージャム

メテヒ教会  ナリカラ要塞  ジュヴァリ修道院  スヴェティツホヴェリ大聖堂  スターリン博物館  バニ遺跡

ゲラティ修道院  モツァメタ修道院  バグラティ大聖堂  バザール  エングリ川渓谷  メスティア

ウシュグリ村  バトゥーミ  植物園  アナリスツァカリ川渓谷  ゴニオ・アプサルス要塞  ボルジョミ

アハルツィヘ  グルジア・アルメニア国境   マルマシェン修道院  エレヴァン  アルメニア母の像

ガルニ神殿  ゲガルド修道院  ホルヴィラップ修道院  ズヴァルトノツの遺跡  聖リプシメ教会

エチミアジン大聖堂  宝物館  セヴァン修道院  ハフパット修道院  アルメニア・グルジア国境