台北市内観光

              日時:2014年3月29日(土)

まず故宮博物院に行きます。ここは人気があるので朝早く出掛けなければ見られません。
現地ガイドの馬(まあさん)の計らいで、空いたところ空いた所をを縫うようにして見物出来ました。

故宮博物院は、台北市にある博物館で。、中華民国の国立博物館のうちの1つであり、最大のもので、696,000個以上の古代の中国の人工品および美術品を所蔵している。ほとんどの収集物は中国の古代の皇帝によって集められた高品質なものです。

忠烈祠〜台北101〜自由研修

後方が故宮博物院です

 
 
朝から大勢の見物客でごった返していました。


有名な白菜の彫刻

豚の角煮の彫刻

故宮博物院の見物も無事終わりました。右端が馬さんです。


烏龍茶のお店に寄って手の消毒

お茶の説明会
 

忠烈祠は、衛兵交代のセレモニーで有名です・

国民革命忠烈祠は、辛亥革命を始めとする中華民国建国および革命、抗日戦争などにおいて
戦没した英霊を祀る祠です。一般には台北忠烈祠、圓山忠烈祠あるいは大直忠烈祠とも呼ばれています。

   

正午に始まる交代式に間に合いました。

衛兵は瞬きもしません。
 

中正紀念堂は、中華民国の初代総統である蒋介石を顕彰し1980年に竣工されました。

 
 

広場は台湾市民の憩いの場になっていました。

 

点心料理が有名なお店で昼食です。

 

台北101は、超高層ビル。高さ509.2mで、地上101階、地下5階からなり、名前はこれに由来する。

   
台北101の全貌
案内板
 

面白い建物があります


台北101からの眺望

さて夕食前は鬼の地下鉄体験乗車

乗り換えて次へ
 
やっと着いた所で夕食
食事は薄味でヘルシーでした

 
 

帰り道激しい雨が降ってきました

 

雨具も間に合わない程でした

前へ  次へ