秋の研修(山茶花の湯)

2013年12月6日(金) 10:00〜15:30

佐賀平野を一望する東背振 山茶花の湯 

一芯三菜のお・も・て・な・しの郷


佐賀県神埼郡吉野ヶ里町石道にある 山茶花の湯入口

鎌倉初期に栄西(えいさい)禅師が中国の宋から「茶の種」を持ち帰り、
背振山の中腹にある石上坊に蒔いたのが、日本茶の始まりとか。
東背振が日本茶栽培発祥の地とも言われているが諸説があります。

 

12名の出席者記念撮影


山茶花の湯送迎バス

山茶花の湯正面

平岡隊長の挨拶

集金作業


離れの古民家が本日の研修会場

 
 
御馳走も出揃い乾杯!


本日の御馳走!

プレゼント交換会の説明

プレゼントの交換


プレゼントの内容


外は見事な紅葉


お風呂の後は楽しい語らい


研修完了 雑談もまた楽し!

   

研修も終わり解散

 
みな満足の笑顔でした 
前へ 次へ